猫のしっぽ
食べる・お出かけ・趣味、主婦の日々を書いてまーす♪
みっともない行為
2017年02月25日 (土) 08:35 | 編集
この週末は天気がよさそうだ。
水槽のろ過機の掃除と、ベランダの花のお手入れ、済ませた。

・今日のお題、みっともない行為。

はたから見ていて、とてもみっともないと思う行為がある。
それは、人にこびる行為。

こびるというのは、おおよそ、特定の人に限る。

昔、上司にこびてる人がいたな。
朝、早く来て、上司に物をあげる。
先輩にもいたな、休憩のたびに珈琲を入れてあげる。
(特定の上司だけに)

昔の上司はお殿様扱い。

同じ社員の中で人にこびてる姿は、とても醜く私にはうつる。
醜いと共にバカか、と思える。
そうしなきゃいけないその人がこっけいに見える。
人に好意として、してあげることや、敬う行為とこびるは、意味が違う。

どんな人にも同じ姿勢で接することが望ましい。
っと私は思っているけど、

実はそれができていない。


どーしてもできていると言えないことが、自分では残念。
これから先もできない、っと断言することが残念だ。

人ってそういうもんかな。

きっと、人から見て、私もみっともない行為をしているのだろう。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright&template: himeco