猫のしっぽ
食べる・お出かけ・趣味、主婦の日々を書いてまーす♪
予感が的中!
2017年06月22日 (木) 22:13 | 編集
前にもこのブログに書いたけど ・・・

同じマンションの人で、子供会が同じだった。
年は私より少し下かな、
男の子が3人いて、うちの子より下だったけど、
今はもう成人はしていると思うけど、

・当時(20年くらい前)、その人に暫くの間、嫌な思いをさせられたから、

意識の中にずっといる人ではないけど、
その人と会うと少し構えている自分があった。

今日、同じマンションのある人に聞いたら、
2年前に乳がんで亡くなったと。。知った。


ある時から、帽子をかぶるようになり、
最後の方ではビッコをひいて歩いていた。
それから、姿を見なくなった。

2年前、あの時だったのかな ・・・

旦那と午後から出かけるときに、マンションの入り口で、
折りたたんだベットを広げて、業者の人と、旦那さんが、
マンションへ入っていくところを私は旦那さんに挨拶をして、通り過ぎた。

今、思うと、あれはストレッチャー、
ご遺体を運ぶものだったのかな。

その人は子供会でも同じ年代の子供をもつお母さんの中では
顔の効く人だったと思う。
その頃、私は既に仕事をしていたので、殆ど、付き合いがなかった。
お母さんたちの輪に入っていなかったと言うべきか。

訃報は誰からも連絡はなかった。
(もしかしたら町内の連絡を見落としていたのか?)


不思議な感覚。
知り合いや付き合いのあった人が亡くなるのと、
嫌なイメージしかなくて、気になっていた人だから。。

んー (--) もう忘れよう 。。





スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright&template: himeco