KOBUKURO in FUKUOKA ②

今日は昼まで寝てて、昼飯、食ったら、また寝て、
夜・6時半に目が覚め、極力、体力回復に努め....

楽しみも疲れにかわるお年頃。。トホホ


さて ・・・ 今回のコブクロ ライブのタイトルは、

KOBUKURO LIVE TOUR 2016 "TIMELESS WORLD"

まずはお決まりのツアートラックのデザイン撮影会から~

こぶ1


こぶ2


こぶ3


こぶ4


こぶ5

トラックのデザインからサイン、
グッツなんかも、殆どがコブちゃんが手がけています。

素晴らしい パチパチ。

席はステージを正面にして、左側スタンド席、
花道のすぐ前、4列目、ラッキー ♪♪v(⌒o⌒)v♪♪

マリンメッセ福岡の座席がいいね。
前列との段差や感覚にゆとりがあって、見えやすい。


結論から言いますと、凄く良かった -♪
涙する感動のあの曲、
「お~」っと驚く演出があったり、
ギターのコラボも良かったな。

コブクロの二人の役割分担ができてるなと思ったライブ。
今更っと思う私だけど、それを感じたライブだった。

コブちゃん・クロちゃん、どちらのファンでもないけど、
今回のライブで、「クロちゃん、ステキ!」っと初めて思った。
全身で歌う彼のパフォーマンスに魅かれた。

コブちゃんは、ギターを弾いているので、棒立ちだけど。
そして、コブちゃんはトークが上手い。
ファンの心に響く、歌詞にもそれが出ている。

MCも面白かった。

CDでは伝わらない感情や迫力、
目で見る感動や生で聞こえる音響効果の
相乗効果が一年ぶりに私を沸き立たせる。

CDやTVで、歌う時とは感情の入り方が全然違う。
それに野球観戦でも思うけど、
会場全体の盛り上げ感もいいよなぁ。
ライブっていいなぁ (*´︶`*)



私の隣にいた女性は1人で来ていて、全曲、口ずさんでいた。
コブクロが喋るたびに反応する。
佐渡島から来てるんだって (゜ロ゜)
その隣の女性も一人で来てた。

本当にコブクロが好きなんだな。

TVにはあまり出ないコブクロだけど、
まだまだ「いけるな」っと思った。



ライブ、終了後は、ライブが終わる時間が遅いので、

こぶ6

いつも居酒屋で晩飯。
旦那は気分が良かったようで、
生中×2杯 + ハイボール、飲んでました。

私が飲んだのは何でしょう?右側ジョッキー。
ヒント:私も気分が良かった。


答えは次の記事で ・・

 
[ 2016/11/28 ] イベント | TB(-) | CM(0)

KOBUKURO in FUKUOKA ①

昼~、まだ寝起きで頭が (==) 働いてない。
運動不足で、足が筋肉痛。

つーことで、

KOBUKURO LIVE TOUR 2016 supported by Ghana
in FUKUOKA
マリンメッセ福岡 ライブ に行ってきました~ 

マリメッセ福岡ライブは、今回で2回目です。


11月26日、11時55分名古屋発の飛行機で、福岡へ。。

今回は旦那が、「九州へ行きたいな」、から決定に至る。


愛知の空はお天気がいい。

ひ1

あばよ、愛知  (。-_-。 )ノ

九州へ向かうにつれて、雲が分厚くなる。

ひ2


ひ3

福岡空港に到着。
二日間、よろしく、福岡 <(_ _)>

行きはこの飛行機に乗りました。
機内はせまっ!

ひ4

博多駅で、遅めの昼食 ・・

海鮮丼

珍しく、肉ではなく、魚を食っとります (≧ω≦)

その後、今夜の宿へ行き、荷物を置いて、
いざ、コブクロ ライブへ。。 ヘ(* – -)ノ go


[ 2016/11/28 ] イベント | TB(-) | CM(0)

母の日 。。

結婚して以来、母の日は欠かしたことがない。
今日も旦那の実家へ。。 ~

90を超えたお母さんは認知症である。

お母さんはベットで寝ていた。
私たちが誰だか、わからない。
それでも誰かが会いにきてくれたことが
嬉しいのか嬉しそうだ。
私の手を握って、はなさい。

お母さんは何度も同じことを聞き、
同じ話の繰り返しになる。

私たちに何かを出そうとベットからおりる。
お菓子やら色々出してくるが、
そこでのおし問答も同じことを繰り返す。

暫くして ・・・

私がお母さんに「トイレは大丈夫?」っと聞いたら、
お母さん、そこから、反抗的な態度に変わった。
トイレのことを言われることに対して何かあるのだろうか。
こんなお母さんを見たのは初めてだった。

歩くときは物につかまらないと歩けないお母さんの手を
ひいてあげてたのが、私の手を払いのけた。
びっくりした。

そこからは私たちを、悪い人が来たかのような接し方。
正気の時でもこんな扱いをされたことは一度もない。
そのあと、悪い人のイメージのまま、帰ってきた。
(次に行っても覚えてないだろうけど)

同居をしている長男夫婦の大変さが身にしみる。
なんだか悲しいね。。
旦那はもっとショックだったのかな。。


わずか1時間半の出来事。


[ 2016/05/08 ] イベント | TB(-) | CM(0)